• JICEについて
  • 調査報告・研究成果
  • 助成・表彰・審査制度
  • 技術資料・ソフトウェア
  • 国土を知る

助成・表彰・審査制度 / 国土技術開発賞

第13回国土技術開発賞

優秀賞 ハーフプレキャスト工法を適用した鉄道ラーメン高架橋の構築方法 技術開発者 黒岩俊之

第13回国土技術開発賞 ハーフプレキャスト工法を適用した鉄道ラーメン高架橋の構築方法
技術開発者 東急建設(株)  黒岩俊之

受賞にあたって

 優秀賞を賜り、大変光栄に思っています。はじめに、本技術開発に際してご指導、ご協力いただきました関係各所の皆様に、御礼申し上げます。

 本工法の開発では、主に、ハーフプレキャスト柱と基礎および上層梁との接合部の開発を担当し、実物大の施工実験、構造実験による検証を行いました。従来のRCラーメン高架橋の構造性能を損なうことなく、施工性に配慮するとともに、それぞれの部材を確実に接合できることを重視して開発しました。鉄道構造物として営業線近接や直上で、安心して使用いただける工法になっていると思います。

受賞後の動き

 本工法が連続立体交差事業の早期実現のみならず、鉄道高架橋の急速施工法として、震災後の復旧などにも役立つように、これからも改良に取り組んでいきたいと思います。