• JICEについて
  • 調査報告・研究成果
  • 助成・表彰・審査制度
  • 技術資料・ソフトウェア
  • 国土を知る

助成・表彰・審査制度 / 国土技術開発賞

第15回国土技術開発賞

優秀賞 4Dソナーによる施工管理システム 技術開発者 眞鍋匠 受賞コメント

第15回国土技術開発賞 優秀賞 4Dソナーによる施工管理システム
技術開発者 五洋建設(株) 眞鍋 匠

受賞にあたって

 この度は、第15回 国土技術開発賞「優秀賞」を賜り、誠に光栄に存じます。

 4Dソナーによる施工管理システムは、水中施工の施工管理方法を革新する技術として、平成15年度より開発に取り組んできました。実用化を目指して、本システムの試験を繰り返し実施していましたが、最終段階の検査をしていたまさにその時、東日本大震災に遭遇しました。その後、震災直後の混乱のなか、実海域実験と評価を行い、複数の実用機を製作して、東北地方を中心に、多くの港湾工事へ導入してきました。特に、港湾災害復旧工事では、水中の障害物撤去作業や砕岩作業などに、本システムの性能を十分に発揮でき、貢献できたことを嬉しく思います。

 平成23年度には、防波堤築造工事において、実証工事に本システムを導入し、発注者に評価していただきました。また、これまでの実験データや施工データを踏まえて、今年度、港湾関連民間技術の評価証を取得いたしました。

 最後になりますが、本技術の開発と実用化に際し、ご指導とご支援をいただいた多くの皆様に心より御礼申し上げます。

受賞後の動き

 本システムは、現在までに17件の導入実績がありますが、今後も適用範囲の拡大を進めていく予定です。また、更なる改良に取り組み、この新しい施工管理手法の発展に努めたいと思います。