• JICEについて
  • 調査報告・研究成果
  • 助成・表彰・審査制度
  • 技術資料・ソフトウェア
  • 国土を知る

助成・表彰・審査制度 / 国土技術開発賞

第12回国土技術開発賞

優秀賞 IH式舗装撤去工法 技術開発者 秋山和夫 受賞コメント

第12回国土技術開発賞 優秀賞 IH式舗装撤去工法
技術開発者 株式会社技術開発研究所 秋山和夫

受賞にあたって

 過去の土木学会技術開発賞(2回)、グッドデザイン中小企業庁長官賞の受賞に加え、今回の国土技術開発賞という、何れも社会生活・社会資本に関するビッグな賞をいただくことができ、素直に嬉しい。

 本四架橋の建設・維持管理技術の開発からスタートして30年近く、多様な技術開発に参画してきた経験から一言申し上げれば、技術開発とは、課題を的確に把握して一心不乱に集中してアイディアを出したりすることは無論重要ではあるが、それ以上に、よき施工者・スタッフと協働・連携しながら、ある種の倫理観・歴史観を持ってクールに課題を解決していくといった活動の継続ではなかろうかと考えている。

受賞後の動き

 橋梁・道路などの膨大な社会資本ストックは老朽化が進み、これから本格的な維持管理の時代に突入する。一方、日本の社会も成長期を経て安定・高齢化の時期に入った今日、社会資本の維持管理においても、品質・安全・経済性確保の観点から様々な技術開発が求められている。今後は、開発・製造・施工の一貫体制で技術開発を進めながら成果の普及促進を図ることにより、微力ながら社会に貢献したい所存である。