• JICEについて
  • 調査報告・研究成果
  • 助成・表彰・審査制度
  • 技術資料・ソフトウェア
  • 国土を知る

都市再生特別地区の活用手法に関する調査 調査結果の公表について

 都市再生特別地区の早期・的確な活用を図るため、都市再生事業の企画・推進に意欲を持つ民間企業等14社が、共同して都市再生特別地区の活用手法について調査・検討を行いました。その結果がまとまりましたのでお知らせいたします。
 調査成果が、都市再生特別地区の決定に係る関係方面において検討の材料に供されるとともに、民間事業者においても参考資料として活用されることを期待いたします。

調査結果(公表内容)

検討体制

 本調査は、財団法人国土技術研究センターが14社より受託して実施し、下記の学識経験者で構成する委員会のご指導を得つつ調査・検討を行いました。
 【委員会】(敬称略。委員五十音順)

委員長 伊藤 滋 早稲田大学教授
委員 岸井 隆幸 日本大学教授
鈴木 崇英 株式会社UG都市建築最高プロジェクト顧問
中井 検裕 東京工業大学教授
根本 祐二 日本政策投資銀行審議役(首都圏企画担当)
日端 康雄 慶應義塾大学教授
古谷 誠章 早稲田大学教授
柳沢 厚 (株)C-まち計画室代表

問い合わせ

 お問い合わせは、お問い合わせフォームよりお願い致します。担当は都市・住宅・地域政策グループです。