• JICEについて
  • 調査報告・研究成果
  • 助成・表彰・審査制度
  • 技術資料・ソフトウェア
  • 国土を知る

技術資料・ソフトウェア / ソフトウェア

河川計画シュミレータ 水文統計ユーティリティー

toppage 水文統計ユーティリティーのマニュアル 水文統計ユーティリティーのダウンロード 水文統計ユーティリティーのFAQ 水文統計ユーティリティーに関する問合せ先

水文統計ユーティリティ

水文統計ユーティリティについて

 水文統計ユーティリ ティーは水文統計計算を行うためのコンピュータソフトウェアです。 水文統計は既往の水文量である雨量や流量を基に統計的手法を用いてその生起確率を求めるものです。国や自治体などの河川管理者が行う河川計画の一部である 高水計画策定には水文統計計算は必須であり、降雨の生起確率計算は、高水計画策定を行うための第一歩となる最も重要なデータです。

水文統計ユーティリティの特徴

1.確率分布モデルの種類

毎年分布13分布、非毎年分布3分布の計16分布。

2.算出項目の種類

確率分布モデル選定の助けとなるように各種の統計量も算出される。
リサンプリングによる推定値と推定誤差、標準最小二乗規準をはじめとする各種の適合度評価関数、およびアウトライヤ判定値も算出される。

3.確率紙(グラフ)の種類

4種類の確率紙に出力可能

4.帳票出力

計算結果をMicrosoft Excel に定型出力することができる。

5.計算精度

様々な河川の雨量・流量データを使用した精度比較、および、他の同種プログラムによる計算結果との結果比較を行うことにより信頼性と精度を確保している。

6.計算スピード

必要な精度を確保しつつ高速なアルゴリズムを使用して現実的な計算時間に収まるようオプティマイズされている。

7.計算エラー処理

数値計算上計算不能な状態に陥ったときはエラーログを出力できる。