• JICEについて
  • 調査報告・研究成果
  • 助成・表彰・審査制度
  • 技術資料・ソフトウェア
  • 国土を知る

技術資料・ソフトウェア / 基準・技術資料

連携重視のネットワ-ク型交通体系 〜道路公共交通の活用〜

掲載日時:2008/06/23

はじめに

 本書では、近年における交通の変遷や現状について、実際のデータに基づく分析を行い交通の課題や問題点をできるかぎり定量的になおかつ客観的にとらえています。今後の交通政策に求められている連携を基軸とした交通体系の実現のため、実施事例に加え一般論や観念論ではない個別具体の施策、有効性のある施策を積極的に提案しています。現地において道路呼応通施策の立案業務に携わる方々が今後の政策立案を行う場合の参考となれば幸いです。

ダウンロード

はじめに

目次

T エグゼクティブ・サマリー

  U 連携重視のネットワーク型交通体系

第1章 わが国の社会経済をめぐる環境の変化

高度成長から安定成長への転換など経済変化とあわせた国民意識の変化、少子・高齢化社会への移行、国際化の進展と地球環境問題への関心の高まり、IT革命、高度情報化社会の浸透、暮らしにおける安全・安心への関心の高まりなど社会経済環境が変化。

第2章 国土づくりと交通

1.交通政策に求められる視点
2.連携からみたこれまでの交通政策
3.連携重視のネットワーク型交通体系
4.道路交通が果たすべき役割

第3章 求められる交通政策

1.交通政策に求められる視点
2.連携からみたこれまでの交通政策
3.連携重視のネットワーク型交通体系
4.道路交通が果たすべき役割

第4章 ネットワーク型交通体系のための戦略

1.施策展開の基本的考え方
2.施策の具体的内容
3.施策を実施するにあたっての留意事項

V 基本的考え方フロー

W 具体的施策の一覧

技術資料・ソフトウェア / 基準・技術資料一覧へ