• JICEについて
  • 調査報告・研究成果
  • 助成・表彰・審査制度
  • 技術資料・ソフトウェア
  • 国土を知る

助成・表彰・審査制度 / 国土技術開発賞

第17回国土技術開発賞

入賞 ETC電子マニフェストシステム 技術開発者 水田 和真 受賞コメント

第17回国土技術開発賞 入賞 ETC電子マニフェストシステム
技術開発者 一般財団法人関西環境管理技術センター  氏名:水田 和真

受賞にあたって

この度は国土技術開発賞に選考して頂き有り難うございました。

運搬車両が一日に何往復もする現場では、マニフェストを効率よく確実に発行する方法が課題となっていました。そこで認証の仕組みとして、有料道路で使用されているETC無線通信に着目し、従来の電子マニフェストシステムでは実現することができなかった、大幅な効率化、確実性を担保するシステムを構築することができました。

システム開発に取り組んでいただいた方々、貴重なご意見をいただき、ご指導賜った委員の方々にこの場を借りて御礼申し上げます。

受賞後の動き

ETC電子マニフェストシステム導入より、13万件以上の電子マニフェスト交付実績を積み重ねています。また、平成26年度の環境省の除染技術実証事業に「福島県内除染土壌等の輸送に係るETC無線認証技術を活用した大量運搬管理システムの実証」として採用され、運搬管理システムの有効性を検証しました。

このシステムが、今後の廃棄物等の大量輸送における課題の解決策になれば、開発に携わった者として幸甚に存じます。