• JICEについて
  • 調査報告・研究成果
  • 助成・表彰・審査制度
  • 技術資料・ソフトウェア
  • 国土を知る

国土を知る / 歴史と技術の資料館

北海道−所在地からさがす−

北海道開拓における石狩川改修 〜広大な農耕地・生活地域の誕生〜

■所在 北海道石狩川流域
■時代区分 明治時代(1910(明治43)年〜1926(昭和元)年)
■主要技術者 岡崎文吉、 沖野忠雄
■文化財指定 石狩川生振捷水路:日本土木学会推奨土木遺産(平成14年度認定)

根室本線 〜北海道の交通を支え続ける主要幹線〜

北海道開拓を推進するため整備された、延長400kmに及ぶ鉄道路線。1907(明治40)年完成。

■所在 北海道
■時代区分 明治時代(1896(明治29)年〜1907(明治40)年)
■主要技術者 田邊朔郎
■文化財指定 旧国鉄狩勝峠・鉄道施設群:日本土木学会選奨土木遺産(平成15年度認定)

小樽港 〜我が国初のコンクリート製長大防波堤〜

■所在 北海道小樽市
■時代区分 明治時代(第一期工事:1897(明治30)年〜1908(明治41)年、第二期工事:1908(明治41)年〜1921(大正10)年)
■主要技術者 第一期工事:廣井勇
第二期工事:伊藤長右衛門
■文化財指定 小樽北防波堤:日本土木学会選奨土木遺産(平成12年度認定)、 北海道遺産(平成13年認定)